人として…

昨日の安倍総理辞任の速報を目にし、
会見を配信動画で聞いていました。
中学生の授業計画を作成しながら。

で、その配信動画を聞きながら思いました。
質問をする記者の方々は、

「総理、まずは7年間ご苦労様でした。」くらい言えないもんなのか?

別に私は安倍総理の支持者でもないですし、
政策信者でもありません。
むしろ…
一般ピーポーとして、
一国民として、
思うことは多々あります。
それでも…

自らが望んでのこととはいえ、
国のトップとして7年も…

詳しくは知りませんが、
奥様のこととか、
お友達(?)議員さんの諸々の問題とか、
コロナ禍とか、
※特にオリンピックの延期とか…

そういう「想定外の問題」もありながら、
※自身が招いたという要素が大きいという可能性があったとしても…

病気とうまく付き合いながら、
国の為に働いてきたというのは事実なわけです。
そういう方に対して…

総理、まずはご苦労様でした。

すら言えない大人…
何だかな…と思わずにはいられませんでした。

今後、どなたが自民党総裁になるのか分かりませんが、
しっかりバトンを受け取り、
山積する問題を1つ1つ解決する為にエネルギーを傾け、
子供たちに

日本の未来

を創り上げてくれる方がリーダーになってくれたらと思います。

安倍総理…
ご苦労様でした<(_ _)>

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です