さぁ、受験生として…と、コロナ関連での保護者様へのご連絡

本日の春期講習…
受験生は模試は模試を受験しています。
皆制服で登塾しているので、
やはり教室内の雰囲気も締まっている感じがしますね…

今日から来年の高校入試本番まで…
★定期テスト4回
★実力テスト9回
★塾外模試3回(今日含めれば4回)
恐らく計16回のテストを受験することになりますが、
その中で何を学んでいくのか?
1つ1つのテストをどうやって次につなげ、
自身の学力を高めていくのか?
そこにしっかり意識を向けて、
頑張って欲しいと思います。

とりあえず…
昨日伝えたにもかかわらず、
本日腕時計を忘れた子が2名(-_-;)

こういうのも経験ですね。
教室の時計は外していますし、
忘れた子には時計を貸すこともしていません。

時計を持参しないとこうなる…

それを経験してもらうことで、
次は絶対に忘れないように意識してくれるでしょう。

まぁ、気の毒には思うのですが、
実際は…
ここで時計を貸して、
本人が「忘れ物をしてはいけない」ということを自覚できずに、
今後も同じことを繰り返し、
それが当たり前になってしまうことの方が気の毒です。

全てが経験

ですね。
まずは最後までしっかり集中して取り組んで欲しいと思います。

※保護者様へのご連絡※
ご質問を頂いたご家庭が御座いましたので、保護者様方にこの場を借りてのご報告です。
3月は、元々入試後に休塾期間が設定されていましたが、
それ以外の期間で新型コロナによる当塾の都合(社会情勢を考慮しての)による授業中止が1回ありました。
よって、
その1回分の授業料は全生徒春期講習費用から減額させて頂きます。
※春期講習からの参加生は当てはまりません。

また、4月以降に関しては正直先が見えない状況です。
皆様ご存知かと思いますが、
昨日秋田でも新たに2名の方の感染が確認されました。
この状況だと新学期開始にも影響する可能性があります。
基本的に行政側の方針に沿って教室運営をしていくつもりでいますが、
今後生じる休校に関しましては
★振替授業の実施
★対策特訓等の登塾で振替扱い
にさせて頂く予定でおります。

また、
状況によっては、
一斉授業と個別指導を一旦停止して、
学年ごとにグループ分けし、
教室内の人口密度を出来る限り下げて少人数でのグループ授業(想定は6人~10人
※そうすると、生徒間の距離もかなり確保出来る為
も検討しています。
※現状、自塾の場合は映像授業は難しいと思っています。理由に関しては、もし上記のような対処に踏み切る必要が生じた際に保護者様に詳細のご案内でお伝え致します。

時間の経過とともに、
自分自身、
危機感が薄れていなかったか?
と言われれば、
そういう側面もあったかもしれません。
まずは個人として感染防止に努めつつ、
今後起こりうる状況を出来るだけ想定し、
塾としての対応も考えていきたいと思います。

塾生も、
保護者様方も…
まずは、
自身、家族の感染防止に努めましょう!

追記
高校部に関しては、
昨日のブログでも記載しましたがもともと自習環境の提供を第一目的としているのに、
その提供を半月以上できませんでしたので、
3月分の利用料は0円とさせて頂きます。
4月以降は通常費用となりますが、
こちらも状況によって変わる可能性が御座いますので、
その都度ご案内を差し上げます。
宜しくお願い致します。

追記2
経済より人命が大事…
それは正論です。
が、
キャンパスの様規模の会社でも(だからこそなのか?)、
既に影響は出ています。
これが、大企業…
何人もの従業員を抱える会社だったら…

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です