令和2年度春期4日目~正負計算に要注意~

春期講習も4日目に突入です。
全体的な雰囲気は非常に良く、
新3年生は、
ここ数年で最も勉強に向かえているように思います。
なぜだろう…
答えは「部活」です、多分。
私は基本的に部活賛成派ですが、
中には、
否定的に感じざるを得ない部もあります。
で、今年です。
新型コロナの影響で、
原則春休みまでの部活は自粛となっていますが、
それにより0時間目から登塾して勉強できる状況にある子が圧倒的に多いです。
必然的に勉強時間も確保できるので、
前日内容の復習を出来る環境も時間もある。
よって、
前日内容の確認をしてもスムーズ。
だから、
当日の授業内容の入りも良い。
※当然単元的に「やりやすい内容」という側面も関係していますが、にしても日に日にスピードも正確性もアップしています。
正に不幸中の幸いです。

ですから、
このチャンスを活かして、
新学期が始まる前にしっかり勉強貯金を作って、
学校再開に備えて欲しいと思います。

加えて…
しつこいですが、
運動部の生徒はちゃんと午前の時間を使ってトレーニングをして下さい。
絶対です。
文科省のガイドラインでも、
「個人の運動も自粛」とはなっていません。
毎日5キロくらい走って、
ストレッチもちゃんとやって、
競技ごとの出来る自主練をして…
この機会に他の種目にチャレンジするのも良いでしょう。
※例えば野球部がサッカーやったり、サッカー部がバスケ部がサッカーやったり、バスケ部がキャッチボールしたり。
そうして、
体もしっかり動かして、
勉強もガッツリやって、
本当に充実した春休みだった!
という達成感を感じて新学期を迎えましょう。

では、本題です。
そんな良い雰囲気の春期講習ですが、
昨日は新中学1年生でちょっとした説教をしました。
1つ目に単語テストの追試組です。
殆どの子が言いました。
★練習してきました。
★ちゃんとやってきました。
でも、結果的に昨日合格したのはHのみ。
※最近のHの姿勢は凄く良いですね。
土曜日に99点で、昨日の99点。
土曜日は98点で、昨日も98点。
中には…
点数が土曜日より下がっている子もいました。
それでいて

ちゃんとやってきました。

と堂々と口に出来るのが、
私的にマズいわけです。
ちゃんと確認テストをやった?
練習しても、
何度かいても、
確認テストをやらないと意味がないよ?
書けるようになったかどうかは、
テストをしないと判断できないよ・
しつこく言っていることを、
やってない…
中学入学前の今、

当たり前の基準を高く持つ

ということは本当に大切です。
そういう意味において、
意識を変える必要がある子が複数いるな…
と感じます。

加えて、正負計算です。
昨日から加減混合計算に入りましたが、
授業はじめで宿題の達成度を見る為に10分30問のテストをしました。
で、
最高点が30点2名。
最低点が5点。
宿題の状況を見ると、
5点の子はなるべくしてそうなっていました。

★絶対に守るように!といった解法になっておらず、我流の式が存在してしまっている。
★でも、答えだけは合ってしまっている。

問題はココです。
解答解説には途中式もあるのですが、
そこも確認していない…
減法は加法に直して計算する!
というルールも守れていない…

勿論、
既に正負計算を学習したことがある子もいますので、
そういう子には細かく言いません。
もう出来てるから。

でも、
そうでない子に関しては、
今は基本をしっかり身につけないと、
あとはどんどん我流が増長してしまいます。

自宅で問題演習をしたら、
〇つけは途中式も確認して下さい。
分からなくなったら、
HP内の塾生専用ページから入って、
授業掲示板を確認して下さい。

復習できるよう、
板書の画像も載せています。

一所懸命やれば良いのではありません。
正しい方法でやらないと、意味は無い

のです。
だから…
正しい方法でやれている子は、
しっかり前進していますよね?
土曜日に完全に???だった子も、
昨日のテストではしっかり修正されていました。

一歩ずつで良いんです。
でも、一歩ずつは前進しなければいけないのです。

特に今の時期は。
正しい方法でやればやっただけ前進する単元でもありますので、
もう少し意識を高く持って学習に取り組みましょう。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です