個人賞と出会いと別れの季節

今日は合格発表当日です。
何をやってもそわそわして落ち着かないので、
定期テスト④の個人賞を探しに行ってきました。

結果的に定期テスト④の個人賞受賞者は17名。
学年1位が最低2名(順位が分からない子がいる為)。
で、個人賞受賞者は以下の通りでした。
《中学2年生部》
★TK 466点
★TK 463点
★NS 475点
★FN 480点
★MH 482点
★NK 前回比平気点比54点アップ
★TR 460点
★IS 462点
★SS 456点
★SR 497点
★OK 460点

在籍生の50%には届きませんでしたが、
それに近い子が450点超えor前回比大幅アップで個人賞受賞となっているのは、
前向きに捉えてよいと思います。
16期受験生となるこの学年の子たちが、
ここから更に前進していくことを期待しています。

《中学1年生部》
★SR 466点
★SK 460点
★SS 前回比平均点比83点アップ
★WM 451点
★AS 463点
★FU 450点

定期テスト③の反省を活かせず、
同じことを繰り返してしまった子が複数いました。
これに関しては、
私たちのアプローチの問題もあるのでしょうが、
一番の問題は意識の低さです。
実際…
昨日も前回の一斉授業から2週間の猶予。
しかも、
休校期間で部活も無い、
学校の授業も無いという状況下で、
ペナルティすらやらずに登塾した子が1名…
当然その子は追試も不合格になっています。
そして、
昨日の段階でクリアできなかった子がもう1名…
こういう書き方をするとごく一部の子を指すようですが、
違います。

そもそも、
2月27日に実施した一発目のテストの時点で、
問題が多々ありました。
これはコロナ関連の塾内で連絡に記載しましたが、
改めてブログにも掲載します。

ちなみにですが…
2月27日(木)に実施した動詞の過去形の50問テストは、
範囲を1ヶ月半前に告知していたにもかかわらず一発合格者は10名のみでした。
定期④の結果を踏まえ、「ここからは本気で、絶対にがんばる」と口にしていた子が多かったにもかかわらず、このような結果でした。
そこで、本来はやりたくないのですが、
その原因が単なる練習不足だと言っても分からないなら、実際に体感してもらうしかない
ということで、
改めて40分設け、
不合格者には「40分後にもう一度やるから真剣に練習すること」という指示を出しました
※合格者には、ちゃんと別途でやるものを渡し、指示もしました。

そして40分後…
7名が追加で合格になりました。
中には最初2点だったのに、僅か40分で満点合格になった子もいます。
改めて、先述しましたが繰り返します。

こういうテストで不合格になる理由は、
98%は単なる練習不足

です。
ちなみに追試で不合格になった子も2名を除いては40点代になっていました。

僅か40分です(-_-;)テスト範囲は1ヵ月半前に配布したというのに、わずか40分で完璧になってしまう…
いかに本気でやっていないのか?
覚える為にやっていないのか?
それがお分かりいただけるかと思います。

定期④の結果を踏まえ、
当たり前に考えれば
「今度こそ!」
という思いをもって練習し、
一発合格するのが当たり前のはずのテストで、
一発合格は半数以下…

それが現在の中学1年生の現状です。
※言い換えれば、しっかり出来ている子もちゃんと一定数いるということですが。

昨日も伝えましたしたが、
この休校期間を有意義に活用し、
今度こそ!
という思いを持っている子は、
しっかりと前進に繋げて欲しいと思います。
勿論…
それをサポートする側の私達も…
こんな結果では話にならないので、
しっかり修正させていきたいと思います。

そして…
表題のもう1つの件ですが、
個人賞を購入して教室に戻ると…

12期生のWちゃんが進路報告に来てくれました。
宇都宮大学だそうです。

これで私が把握している範囲での12期生の進学先は…
★東北大学
★青山学院
★国際教養大学
★宇都宮大学
★中央大学
★昭和女子
★桜美林大学
★宮城女子大
だそうです。
高校で、
どの子も自らの努力でしっかり進路を切り拓いた子たちですので、
大学でも充実したキャンパスライフを過ごしながら、
しっかり成長して欲しいと思います。

そしてWちゃんが帰ってから数十分後…
今度は5期生の
たもちゃん
が転勤の報告に…
社会人になっても、
節目節目でこうして報告に来てくれるのも凄く嬉しいことですが、
私も…
充実した1年に出来るよう、
頑張らんといかんな…と。
そんなことを思ったのでした。

ということで、
ブログを書いていてもやはりソワソワが止まりませんが…
心を整えて、
落ち着いて待ちたいと思います。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です