令和2年度高校入試をおへて…と今後の教室運営

昨日、
令和2年度の秋田県公立高校入試一般選抜が実施されました。
まずは、15期生のみんな…
改めてご苦労様でした。
どの子も入試を終え、
清々しい表情だったのは、
みんなが最後の最後までやり切ったからだと思います。
発表まで1週間…
みんな心配だと思います。
不安だと思います。
でも、
結果は13日にならないと分かりません。
だから今は…
入試まで頑張ってきた自分を労って下さい。
そして、
7日の卒業式で、
中学校の大切な仲間と、
最後の思い出を作って来て下さい。
コロナの影響で今日も学校がない…
卒業式には親御さんが参加出来ない可能性の方が高いですし、
下級生も参加出来ません。
でも、
みんなの恩師は君らの最後の姿を目に焼き付けるはずです。
ですから、
成長した自分自身を…
恩師に魅せられる様に、
立派に卒業式に参加してきてほしいと思います。

一応…
自己採点結果と問題の難易度を踏まえると、
昨年より平均は上がるのではないかと思います。
が…
★自塾生だけだと母数が少ないこと
★今年の3年生は上位層が多かったこと
★入試本番は力を出し切れない子も少なくないこと
を踏まえると、
正直どうなるのかはワカリマセンが、
気になっている子もいると思うので、
一応泉教室の昨日受験した子の自己採点平均は
378点でした。
教科別だと…
英語81点…これは昨日解いて即思った感想とぴたりでした。
数学75点…これも「こんなもんじゃね?」という感覚の通りかな…と。
国語69点…恐らく、国語は開示で上がると思います。75点くらいにはなるんじゃないかなと思いますが、採点基準次第です。
理科76点…佐久間曰く「こんなもんじゃないすかね?」
社会78点…私的には「もっといけたろ」という感覚です。
で、改めて上記をひっくるめての私の感想は…

よく頑張った!

この一言に尽きます。
あとは、
全員が無事合格できるように…
祈りましょう!

そして、
今日以降の塾の予定です。
★3月6日(金)~11日(木)完全休塾期間
例年、入試後は新年度の準備等諸々の為に休塾期間にしていますが、自習希望の子は受け付けていました。
しかし、コロナウィルスへの国の方針もありますので、
自習を含めて登塾を禁止とさせて頂きます。
これは既に塾生には伝達していますが、
改めて確認をお願い致します。
加えて…
この「完全休塾措置」は感染防止の為という側面もありますが、
私は「国(=行政)の方針だから」という要素の方が大きいです。

★授業再開
こちらも休塾期間後になりますが、
先日全ご家庭に連絡をさせて頂いておりますので、
ご確認頂けますようお願い致します。

尚、
学童スクールは通常通り開所しております
ので、宜しくお願い致します。

最後に…
15期生のみんなへ。
入試は終わった。
けど、
この入試まで私が何度も何度も何度も何度も言ってきたことを思い出して下さい。

ここからがスタート

です。
携帯ばかりいじり、
学校からの指示を無視して、
友人との無駄な外出をしたり…
そんなアホはいないと思いますが、

勉強は続けて下さい。
こんな時代だからこそ、
勉強しようと思えば、
その素材はいくらでもあります。

学びを止めないで下さい。

ということで…
私は私でこの休塾期間にやることがありますので、
1つ1つしっかり進めていきたいと思います。

おし、頑張ろ!

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です