15期生の最終受験校ほぼ決定

昨日は、
15期生の最終受験校申告用紙の提出日でした。
まだ、最終面談を実施する子もいますが、
これでほとんどの生徒にとっての「入試のゴール」は明確になりました。
私がちょっと安心したのは…
非常にすっきりした表情の顔が多かったことです。
恐らく…
迷いに迷い、
考えに考え、自問自答して、
やっと決断した子も少なくないはずです。
その決断については、
厳しいと言われる選択をした子もいます。
大学というゴールを優先して、高校の選択をした子もいます。
ただ、私は…
伝えるべきを伝えたつもりです。
そして、
15期生のみんなは、
それを踏まえて保護者様としっかり相談し、
決断したはずです。
なら…
私に出来るのは、
あくまで全員合格の為に出来ることに全力を注ぐのみ。
厳しい…
なら、
そこを覆すための努力をしてもらうだけですし、
※こればっかりは私が頑張ってもしょうがない。今まで伝えてきたことを本気の本気で実践してもらうのみです。
主席合格を目指す!
なら、
その為にすべきことをコツコツやり続けるだけです。

私も…
その為に出来ることに、
しっかり尽力していきます。

おし…がんばろ。

あ、あとですが…
自塾は入試後には、
全塾生の進路を公表します。
必ずです。
通塾ガイドもそうですし、
塾内向けの会報誌もそうです。
HP上でも恐らくすると思います。
それは…
在籍する15期生36名の結果に誇りを持っているからです。

都合の良い部分だけを切り取っての、
●●高校●名!
とか、
●●高校100%!
とか…
そういのうは絶対にやりません。
最近ある方から伺った(というか相談された)話で、
都合の良いことばかり並べ、
いかにも結果出てます!的な…

そういうのは私は超嫌いなので、
絶対に致しません。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です