No way…本気であり得ない…

今日は中学3年生の一斉授業でした。
小学生の英語教室の基礎クラス生が、
やっと…
本当にやっとです。
今年度のクラスでは2回目の全員一発合格。
ちゃんとやって来てくれた小学生の頑張りが嬉しく、
いい気分で臨めるはずだった中学3年生の一斉授業ですが、

まずは3Bクラス…
授業開始前に「国語のものを忘れました」というアホが1名。
面談でもあんなに言ったのに…
面談後も、
日々のだらしなさ、勉強の甘さについても、
こんなに言ってきたのに…
なのに、
今更になって忘れ物…
しかも、
マスクをしていない子も多数…

なんだよ…
頑張ります!
とか、
絶対に合格したいです!
とか…
本気で口だけじゃなんかよ…
そう思いつつ、
授業はしっかりやって、
修正するように伝えて迎えた3Aクラスの授業でも…

全く同じ光景が…

No Way !!

まじ、アリエナイ…
そう思います。

改めて言っておきます。

本気で成績アップを願う子が、
授業科目の忘れ物をするなんて、
絶対にあり得ないんです。

本気で志望校合格を目指している子が、
県南では既に学校閉鎖、学級閉鎖がガンガン出ているこの時期にマスクすらしていないなんて、
絶対にあり得ないんです。

何で伸びないんだろう?
何で結果が出てこないんだろう?
それはね…
伸びるようなことを、
結果が出るようなことを、
やれていないから!

じゃないのか?
何度も何度も伝えていることを…
全然やってないじゃん…
三者面談でも、
やります!って断言したことを、
やれてないじゃんかよ…

だからです、だから!
だから思うような結果になってこないんだって!
いい加減気付きましょう。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です