こうして起こる変化

合宿総括は明日からと言いつつも…
今日既に自習している中学生を見ていても、
小さな変化が生じています。

社会は、とにかく教科書を読むことが大切です

これは合宿である卒塾生が口にしていた言葉です。
歴代の塾生を見ていても、
社会に限らず、
高得点を取ってくる子はよく教科書を読んでいます。
※去年で言えばひなのですね。あの子は本当にしっかり教科書を読む子でした。
で、その影響もあってか…
Yのが塾テキストのみでなく、
不明箇所を教科書を読んで確認しています。

こういうことなんですよね…
私たちは普段何度も何度も伝えているつもりでも、
非日常の場で、
現役の高校生が語ってくれる経験談…

それが思いっきり響いたりするわけで。
自習風景を見ていて、
何だか嬉しくなったのでちょっと書いてみました。

そして、もう1つ…
NEWSファイルに、
あるお母様から頂いたコメントがこれまた嬉しかったです。

今回の国理社の課題テストはよく頑張りました!
母が中1、中2のテストをやったら全てで満点取れる自信がある位、
一緒にやりました(笑)

いや、(笑)で締め括っていますが、
そんな簡単なことではないはずです。

自身のお仕事もある中で、
我が子と共に勉強し、
「どうすれば上手くいくか?」
を考えながら、
二人三脚で、
三人四脚で、
歩んでいく…
素敵なことですね。
ちなみに、

★この1年で子どもより自分の英語力が上がった
という、英語教室生の親御さん
★今私が受験したら、確実に当時より上の高校に入学できたのに(笑)
という、受験生の親御さん

そういう親御さんが毎年、毎年いらっしゃいます。
年齢なんて関係ない…
そんなことを感じさせられます。

自分も頑張ろ。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です