将来に繋がる「今」になるように…

まずは余談からです。
10月に入り、
私のジム契約が復活しました。
一昨日も昨日も天気が良かったので、
昨日まではこれまで通り外を走っていましたが、
今日は曇り空でしたので4ヵ月ぶりにジムに行って走りました。
で、感想…
やはりジムはジムで良い!!
動画を見ながら走れますし、
マシンのトレーニングも出来ますし。
ここから来年の4月か5月までは、
ジムにお世話になろうと思います。

で、ここからが本題です。
昨日は、
10期生のまさきが就職の報告に来てくれました。
10期生と言えば…
今は仲間として塾生の指導に当たってくれているかいと、ひろ、こーじ、ほのかの代です。
キャラも歴代の中で際立って個性が強い連中でしたが、
昨日来てくれた「まさき」は、
そんな中において良い意味でマイペースでのんびりな男でした。
リアクションも薄かったし(笑)

そんな彼も、
中1の夏に入塾し、
そこからメキメキと力を伸ばし、
結果的には秋田高専への入学を果たします。

そして、昨日…
無事内定式(という名の飲み会)を大阪で終え、
そのまま直でスーツでお土産を持って就職の報告に来てくれました。

ひと目見ての感想…

おーー!すっかり変わったなー!!

ぴしっとした髪型。
伸びた髪。
※ロン毛という意味ではない。
そして、ちゃんと着こなしているスーツ。

教室に入ってくる際にも、
中学の時には、

靴揃えろーー!!

と何度も言われていたのが、
当たり前のように靴をしっかり揃えていました。

話している時のはにかんだ表情は当時のまま。
でも、
話をしている時の受け答えといい、
発する言葉といい…
大きな成長を感じずにはいられませんでした。

残された学生生活についても、
就職は決まっても、これからが本当の勉強です
とか
実際に働いてからが本当に大変だと思います
とか…
就職が決まった喜びを噛み締めつつも、
しっかりと社会に出ていくという決意・覚悟も言葉の節々に感じました。

若いっていいなー(-。-)y-゜゜゜

まだまだ私も若造で、
至らぬところばっかりです。
ただ…
そんなことに甘えず、
卒塾生に、
当時は偉そうなコトばっかり言ってたけど、あいつは大したことねー!
とか、
あいつは口ばっかりだった!
とか…
そんなことを言われないように、
見限られないように、
そして…

いつまでも、
全員ではなくても、
塾を巣立った教え子が節目に塾に立ち寄ってくれるような…

そんな自分で、
そんな塾でありたいと思います。

ということで、マサキ…
あらためて就職おめでとう!

おまけ話①
ちなみにですが…
高専の●●科(これはオープンにして良いどうか分からないので)、
今年の求人件数850件だそうです(-_-;)
単純計算で20倍以上(-_-;)

就職氷河期

そんな時代が存在したことすら、
現代っ子には信じられないでしょう…
特に高専はそれが顕著なのかもしれませんね。

おまけ話②
そんな昨日のマサキとの話の中で、
自分の頃を思い出しました。
自分の頃は…インターンで交通費が出たり、
ましてや賃金が発生するなんて、
絶対に有り得ませんでした。
今だと、
就職試験に行くにも交通費が出たり…
ナンテスバライジダイナンダ…

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です