英語教室生…6年生は5年生に完敗です

結果だけ。
祝日と塾のカレンダーの関係で、
2週間ぶりとなった小学生の英語教室。
で、
確認テスト結果は、
一発合格が10人中4名
※実際は通院で1名これから受験なので、9名中ですが。
そして、
その合格者の内訳ですが、
5年生は全名合格。
6年生は1名のみ合格。
この結果…
6年生はどう受け止めますが?
いや、
ストレートに言います。

6年生、なにやってんの?

ちなみにですが、
5年生の3人は皆通常授業も受けているので、
毎回のCTもありますし、
当然宿題もあります。
はい。
ですから、
どの子を見たって非常に大変な中でこの英語教室を受講しています。

にも関わらず…
5年生はみんな一所懸命。
みんな毎回のテストを真剣に考えて準備してきます。

で、6年生…
2週間も準備期間があったのに…
※というか実質3週間ですが
「ココから出る」ってのがバッチリ分かっているのに…

ちょっと情けないです。

いや、

かなり情けないです

もう少し、
考えて欲しいと思います。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です