開校時の想いと尊敬する人と…

まずは余談から。

余談その①
いや、余談という表現は失礼なのですが、泉中のサッカー部が秋季大会を制したとのこと。昨日、たまたまKろうお母様より伺いましたが、おめでとう!今度は県大会に向け、しっかり頑張って下さい。他の子たちの結果は、今日からちょこちょこ分かると思いますが、思うような結果に結び付けられなかった子(部)は、次に向けて修正すべきをしっかり修正し、頑張って欲しいと思います。勉強と同じですね、やるべきことは。

余談その②
で、そんな秋季大会の試合を観戦していて思ったこと。何か毎回こういうことを書いている気がしますが、やっぱりこの年代でも肝になるのはパスとトラップです。絶対に。あ、めっちゃ足が速い場合には、高校生くらいまではそれだけで強みになり、試合でも重宝される可能性はありますが。でも、私が中学生の試合を見ていて目をひかれるのはやはりトラップです。土曜、日曜に関して言えば、塾生ではありませんが7番の子は上手でしたね。サッカー部生…まずはそこをもっともっと磨けるように頑張れ!

余談その③
休塾日だった昨日は、午前は息子の練習の付き添いで、夕方も息子の練習の付き添いがあったので、その合間にスポーツ用品店に行きました。目当ては…息子のサッカー用のリュック。でしたが、結果的にリュック以外にセールになっていたゲームシャツを買ってしまいました。これ…


実は、7月の息子の誕生日の時に同じプーマのゲームシャツを買って、「金額的にも2枚買うのはな~…」と躊躇していたのですが、昨日発見した時に何と更に値引きされていたので「やったぜカトちゃん!」と心の中で叫んだというのは嘘ですが、ラッキーでしたので購入。結局…以前買ったもの(上下)と合わせても、定価以内で済んだという…ラッキー!しかも、その買い物中にはTろうご両親、Kちゃん&お母様にもお会いし、Kちゃんに関しては驚きのお話も聞いたりして。Kちゃん…怪我しないように頑張ってね!

さて、ここからは本題です。

先週のブログで、
他県から塾の先生が11月にお越し下さることを書きました。
繰り返しますが、イケイケの先生です。

ただ、
そのイケイケの先生の師匠(?)は更にイケイケイケイケの先生です。
名前は
みかみ先生

なんでこんなことを書いているのか?
塾生のみんなには直接関係ないように思うかもしれませんが、
ちゃんと関係あるので是非今日のブログは読んで欲しいと思います。

遡って15年前…
2005年にキャンパスは開校しました。
右も左も分からない、
塾講師の経験も無い茶髪の若造が、
周囲の反対もある中で作った塾でした。

私に有ったのは、
家庭教師時代の指導経験と、
自分自身の受験勉強の経験のみ。

個別が良いのか?
一斉が良いのか?
そういう選択肢ではなく、
私自身が家庭教師の経験を活かして教えるには「個別」という一択で、
個別指導専門の塾として開校しました。
※自身が教えた子の成績はかなり上がっていたという事情も勿論ありました。

が、開校時の生徒は5名…
大きな希望もありましたが、
将来への不安もありました。
当然ですが(笑)

生徒が集まらなかったらどうしよう…
いう類のものもあれば、

自分が向かうべき方向性はこれで良いのか…
という類のものまで、

日々楽しいながらも、
不安との葛藤の日々でもあったわけです。

そんな時です。

ネットで塾ブログなるものが存在し、
そこで自身の経験や成功体験を色々とオープンにしている先生がいることを知りました。

そして、
そのブログを拝見し、
一発でノックアウトされたのが先述のみかみ先生です。

それからほどなくして、
僕もブログを書くことで、
何か得るものがあるのではないか?
と思い至り、
私は2006年5月25日に初めてのブログを書くことになります。

そして、
そのブログ開設前(というか開校前)から温め続けた自塾に対する思い…
それとは別に新たに書き出したものがありました。

それが、これです。

ちなみに、
この紙は1枚ではなく、
複数枚に渡ります。

見づらいでしょうから、
タイトルだけ…

目指す、やる、実現する「みかみ塾」越え!

そう記してあります。
私にとって、
「こういう塾を創りたい」というのをより具体的に出来る、
素晴らしいモデルケース…
それを示して下さったのがみかみ先生でした。

そう…
私にとっては雲の上の存在。
それは今も変わりません。

が、
開校して15年、
ブログを書き始めてから13年が経過し、
昨日…
思いもよらない出来事がありました。
というのも、
みかみ先生のブログでキャンパスについて触れて頂きました。
誰がって…
私が一番驚いたという。
ずっと、ずっとお会いしたかったものの、
自分なりの遠慮とか、
まだ自分の段階では…
そういう想いでオファーすることも出来ずにいたのに、
こうしてお会いできる可能性が出てきました。
ので、
私は必ず来年中に福岡に行ってきます。

そして、
まだまだまだまだ至らぬ自分が、
ここから成長していく為のヒント得られるよう…
純粋にみかみ先生の人間力に触れて、
美味しいお酒を飲みながら、
素晴らしい時間を過ごしてきたいと思います。

で、塾生のみんなへ伝えたいのが、ここからです。

私は取り立てて武器もない、資金力も無い、
ただの金髪で穴が開いたジーパンをはいている(これは今も(笑)若造でした、

が、
こうなりたい!
っていう想いだけはめちゃくちゃありました。
そして、
それを実現する為に、
その想いを紙に書き出しました。
※これは神田さんという方、ワタミの創業者から学んだ知識です。
そして、
その書き出したことは年々アップグレードされるので、
完全に達成されることは無いのですが、
でも…
ちゃんと1つ1つ叶っています。

雲の上の存在

だった方に、
肩を並べたとか、
そんなことは1ミクロンも思っていませんが、
それでも15年前だったら考えられないことが起こっています。

だから…
みんなも絶対に出来るはずです。
今は難しいと思うかもしれない高校だって、
自分が毎日本気でやっていけば、
届くでしょう。
もしかすると、
高校よりももっと先のステージで…
本当にやりたいことに出会い、
その時に今の経験が大きく役立っていくかもしれません。

自分でもできる…

そういう想いを持つことが大切なんだな…
改めてそう感じました。

ついでにですが…
キャンパス自体はまだまだです。
成績的にも、
精神面でも伸ばせるはずの子たちを、
足踏みさせてしまっている子もいます。

だから、
そこに寄与できるように、
もっともっと私自身が考え、勉強しないといけない…
そう思っています。
中3生は論語でやったので分かりますね?
簡単に言うと、あれです。

ですから、
ちゃんと考え、学び、行動していきたいと思います。
私自身が。

ということで、来週には中3の実力テストに合宿。
中学1・2年生の月間テストなど、
塾内はガンガン動いていきますので、
1つ1つ大切に、丁寧に、やっていきたいと思います。

ちゅうことで、
社員MT開始です。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です