長かった…でも、ちゃんと終わった

夏休み明けに始まった今回の添削月間…
小学6年生の夏休みの宿題
英語教室生の夏休みの宿題
そして、
定期テストの直しノート
実力テストの直しノート
もう何冊添削したのか自分でも分かりません(笑)

が、そんな添削シリーズが、
本日無事完了しました。
いや~…
終わるんだな~、ちゃんと(笑)

途中で思いました。
✔最後にコメントだけ書いて返そうかな…
✔こんな雑な直しノートは見ないで良いや!そうすれば1冊減る
✔期限を9月いっぱいに変えようかな…

でも、
やっぱりね…
塾生が自分なりの頑張りで形にしたものですからね。
やっぱりね…
偉そうにうだうだ塾生に言うわけですからね…
自分がやらないわけにはいかんよね…

今日もそうです。
大会があっても、
追試を受験しに来る生徒。
試合があっても、
宿題の再提出に来る生徒。
練習があっても、
自学に来る生徒。

いや、
部活やクラブが無くたって、
それぞれのやりたいことを我慢して、
勉強しているわけです。

じゃあ、
まずは自分が決めたことをちゃんとやらないと…

で、結果的にこうやってちゃんと終わるんです。
受験生のみんなも…
今は目の前にやることが寒風山のようにあると思うかもしれないけど、
でもね…
1つずつこなしていけば、
一歩ずつ進んでいけば、
ちゃんと終わるし、
目的地にもちゃんとつけるんです。

ちゅうことで、
みんなも、
みんなで、
頑張りましょう。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です