「テスト後にすべきこと」と、私の夏休み

昨日で約1ヶ月間に及んだ夏期講習を終えました。
まずは、
この夏期講習期間精一杯頑張ってくれた参加生のみなさん…
本当にご苦労様でした。
そして、
そんな子どもたちの頑張りを精一杯サポート下さった保護者様方…
本当に有難う御座いました。
皆さんにとってこの夏休みはどうでしたか?
夏休みの課題帳や家庭学習ノート。
自由研究や税の作文、人権作文などなど、
各小・中学校から課された宿題もしっかり完成し、
今日から登校できたでしょうか?
夏休み最終日の昨日を、
充実感いっぱいで過ごすことでは出来たでしょうか?
それができたなら、
冬休みも同じような過ごし方が出来るように心がけて下さい。
もし反省点があるなら、
それを活かした過ごし方が出来るように努めて欲しいと思います。

そして、そんな冬休みを終え…
今日から「日常」が戻ってきました。

修正すべき点を修正すべく、
収穫は次にもっと実り多きものにすべく、
塾内ではついさっきまで社員MTを実施しましたが
とは言え…
まだ定期テストを控えている中学もありますし、
実力テストもありますし、
9月1日には模試も控えています。
まずはこのテスト週間ですべきことを、
しっかりやりきっていきたいと思います。

で、中学3年生はすぐ「次」のテストがあるので良いのですが、
今日からの行動を大切にして欲しいのが中学1.2年生です。

先週1週間を振り返っても、
✓もっと早くやっておけば
✓もっと学校の授業をしっかり聞いていれば
✓もっと塾の宿題、CTに対して真剣に取り組んでいれば
そういうことを口にしている生徒も少なくありませんでした。

にも関わらず…

喉元過ぎれば熱さ忘れる

の如く、
テストが終わったら「とりあえず今はいいや…」となってしまう子がいます。
確実に。
で、そういう子は2か月半後に全く同じ公開をしている可能性が非常に高いです。
ですから、
そうならないように…
同じ過ちを繰り返さず、
しっかり一歩ずつ前進していけるように、
テスト終了後はまずは「テスト直し」に真剣に取り組んで欲しいと思います。

何度も何度も言っていますが、
13期生、14期生を見ても大きな「伸び」を見せた子は、
テスト直しを実践していました。
今できないことを出来るようにする。
今分からないことを分かるようにする。
究極の所勉強はそれだけなのですが、
テスト直しをしないのであれば、
今回のテストで出来なかったことはいつまで経っても出来るようになりませんし、
分からなかったことがいつか勝手に分かるようになることもないのです。

だから、
テスト直しなんです。
だから、
テスト直しが大切なのです。

テストを終えたタイミングだからこそ、
やるべきことにしっかり取り組んで欲しいと思います。

で、ここからは余談です。
この1ヶ月…
仕事は仕事として真剣にやりつつ、
お休みの際には出来るだけ子どもたちと出かけました。
自分のお休みは、
ほぼ息子のサッカーか海
という夏休みでした。

私の夏休み~遊び編~

海も2回行けたので、
で2回ともキャンプできたので満足だったわけですが、

★毎年恒例の宮沢海岸はやっぱり最高でした。一緒に行った拓朗が「ほぼやけどレベル」まで日焼けしたり、長男が脱水症状で夜に救急病院に行ったり、慌ただしくも本当に楽しい時間を過ごせました。

★毎年1回は家族だけで行くようにしているのですが、今年は初めて本荘マリーナにキャンプしました。感想としては…キャンプサイト:AA、管理棟のおじさんの対応:AA、海の遊びやすさ:C、海の綺麗さ:Bという感じでした。また、この日は前日に義母宅で頂いたお刺身を漬けにして持っていき、キャンプで漬け丼も食べたりと充実のお盆休みを過ごしました。

★お盆休みに再会した卒塾生たち

私の夏休み~長男&長女の夏休み目標サポート編~
★息子編
息子は学習の目標、サッカーの目標とそれぞれ設定して過ごした夏休みでしたが、
学習編85%達成⇒残りの1割は9月に持ち越し
サッカー編200%達成⇒ここからは目的を変えた内容にステップアップしていく
となりました。

★長女編
長女も学習の目標と運動の目標を設定して過ごした夏休みでしたが、
学習編100%達成⇒超マイペースな長女ですが、まぁ何とか…という感じ
運動編50%達成⇒まず鮮明なのは毎日の継続ができない(笑)ここが長男との決定的な差です(笑)

私の夏~お仕事編~
7時から息子の朝トレ相手と自宅の掃除を終えて出社…
その後ブログを書いて、
受験生の朝計算組の対処をして授業開始。
で、大体1時くらいに帰社・帰宅。
そんな1ヶ月でしたが。
まぁ最高に充実していて、
楽しい1ヶ月でした。
いや、勿論苦しい面もありました(笑)
ただ、
(笑)で済ませられるのは、
やっぱり…
日々、一所懸命に勉強に挑む塾生が目の前にいるから。
日々、そんな子どもたちをサポート頂いているのみならず、温かなお言葉をかけて下さる保護者様方がいらっしゃるから。
日々、塾生の為に本気で指導に懸けている仲間がいるから。
日々、自分のやりたいことを理解して、支えてくれる家族がいるから。
だと思います。
今年の夏期講習も実り多きものになりましたが、
来年の夏期講習はもっと実り多きものに出来るように…
もっともっと自分自身が成長していきたいと思います。

ということで、そろそろお仕事再開です。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です