休塾期間の記録③わが家の自由研究

いよいよシリーズ完結編です(笑)。
わが家には2人の小学生がいますが、
お盆休み期間で…
★長男の自由研究は仕上げに着手
※ちなみに、完成は夏休み最終日まで持ち越す予定の未定
★長女の自由研究は完成
という状況でした。

ちなみに、
文字通り「自由研究」なので、
私の方から
「あれをやったら?」
とか、
「これにしなさい!」
とかは一切言っていません。
勿論、相談はしましたが。
で、結果的に…
息子は「砂鉄について」
長女は「海で拾った貝殻でアクセ作り」
と決めました。

ちなみに、
息子のテーマは夏休み前から既に決まっていました。
きっかけになったのは、
魁新報のこども新聞です。
毎週日曜日に発行されるこの新聞だけは、
「必ず読むこと」
と息子に伝えていますが、
その新聞に書いてあったことに関心を持ち、
じゃあ夏休みの自由研究で実際にやってみよう!
となったのがきっかけでした。
対して長女は…
当初は違う内容で考えていたそうです。
「その噂は本当か?真偽検証」というテーマで、
プリンと醤油でウニの味
とか、
牛乳とたくあんでコーンスープ
とか…
母親と「それ面白いかもね?」と盛り上がり、
その方向で考えていたものの…
今月初めに3家族&卒塾生で出かけたキャンプの際に、
けーた君ちのはなのちゃんが
「自由研究で海のジオラマをやる!」とその場で決定したのに触発され、
「大好きなはなちゃんがやるなら、私も!」となり、
そこから母親と色々相談した上で
「海で拾った貝殻でアクセ作り」に思い至ったようです。

本当は、
長男の途中経過&長女の完成品を写真で載せようかと思いましたが、
本人の承諾を得ていないので、
夏休み明けに学校に提出し、
それが戻ったら本人たちの承諾を得て載せようかと思います。
忘れなければ(笑)

ちなみにトップに使ったこの画像↓

集めた砂鉄とスライムでばっちり作られた磁界。
こういう体験で得た知識ってのは、
定着するだろうな~と他人事のように思ってます(笑)

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です