7/2blog②素晴らしき成長~学童キッズ~

★新着情報★ ※6月29日更新
①夏期講習2019に関して
夏期講習2019の募集要項をHP上に掲載しましたので、ご興味御座います方はこちらをご覧下さい。
※中学1年生部は体験面談予約を頂きましたので、募集を一時停止させて頂きます。空席待ちの予約は引き続きお受けさせて頂きます。
②来年度中学3年生に関して
現中学2年生部は、来年4月中学3年生への進級時に若干名追加募集を行います。早期予約受付を開始致しますので、ご希望の場合はお気軽にお問い合わせ下さい。

ちょっと仕事を抜け、

子どもの授業参観に行ってきました。

小学生…

かわいいな(笑)

そんな小学生つながりの話ですが、

昨日は学童スクール生の6月の月間学習目標の達成度確認の日でした。

6月の3年生のお題は「都道府県制覇」で、

4年生は更に漢字での「都道府県制覇」でしたが、

どの子もしっかりと前進を見せてくれました。

例えば、1ヶ月前…

都道府県を5つしか分からなかった3年生が、

昨日のテストでは位置まで含めて全国制覇。

他にも、

5→46

5→43など、

全員が大きな前進を見せてくれました。

4年生も同様に、

16→47

14→42

という前進を見せてくれましたが、

3年生ながら4年生同様に漢字での都道府県調査に挑んだ子もいて、

その子も12→47で満点クリアです。

何か特別なことをしたのか?

いえ、全く(笑)

種も仕掛けも無い、

当たり前のことを当たり前にやっただけです。

それで子どもたちはしっかり伸びていくのです。

※私は、いかにもそれっぽい●●メソッドとかに全く興味が無い人間です。どれも当たり前のことばかりなので(笑)

そして、

こういう成功体験が子どもたちの自信に繋がり、

その自信が更なる好循環を生んでいきます。

子どもたちの可能性は無限大…

ありふれた言葉ですが、

これは事実です。

ただ、注意も必要で、

子どもたちの成長スピードも人それぞれです。

個人差があって当然。

なので、

それをしっかり踏まえた上で、

その子その子のペースで前進を続けていけばそれで良い。

私はそう思います。

※努力をしない、やるべきことを継続しないというのは別ですが…

ということで、

どの学年も7月は7月のテーマを掲げ、

そこに向かっての取り組みもスタートしました。

一歩ずつ…

前進を続けられる様に、

学童スク―ルもしっかりとサポートに徹していきたいと思います。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL