今頑張れ。後じゃなく、今頑張れ!

★4月10日更新情報★
いよいよ小・中学校の新年度が始まりましたので、通常授業受講生の募集を再開致します。
まずは2週間の無料体験でキャンパス21をお試し下さい。
勉強のやり方からしっかり指導させて頂きますので、ご興味御座います方はお気軽にお問い合わせ下さい。
※新中学2年生は塾生定員の為募集を停止しております。

今思い出しましたが、

高校入試の平均点のことも書こうと思って忘れてました(-_-;)

そして、

課題テストのことも書きたい。

他にも書きたいことがあれこれ…

でも、

私の場合ブログに懸ける時間は毎日上限で30分と決めているので、

毎日少しずつ書いていきます。

入試平均と課題テストに関しては今週中に何とか書こうと思います。

卒塾生で気になる子もいると思いますし、

在塾生や保護者様も気になる所だと思いますので。

※今週から始まる保護者会でしっかりご説明差し上げますが。

さて、

今日の本題は中3生に関してです。

昨日の一斉授業では、

今年度の通常授業で1回目のCT(チェックテスト)をやりました。

まず、3Bクラスの数学。

先週の授業内容は式の計算の利用。

春期講習で展開(乗法公式)、因数分解まで終わっているので、

その延長の内容です。

ただ、言ってしまえば…

その中には小学生でも解ける問題も入っています。

例えば、

47×35ー27×35

とか。

昨日はそういう問題も入っているCTでした。

ちなみに…

テスト範囲は2ページで、

ページ内の問題数が全部合わせても17問。

その中から抜粋して6問。

それに春期でやった因数分解の問題の4問を加えて10問のテスト。

で、結果ですが…

合格は14名中3名のみ。

中には1点、3点という子もいました。

先週の2ページをしっかりやっていれば、

どう考えても6点未満は有り得ないんです。

数字も何も変えていないのですから。

でも、6点未満も7名…

続いて3Aクラスの英語もです。

前回の英語は助動詞で、完全に中2内容の復習です。

新しい内容は何1つありません。

で、

それについても範囲は2ページとして、

そのページ内の英文のみ使って

英作4問。

和訳4問。

計8問。

で、合格が17名中4名のみ…

しかも…

1点が4名。

私は両方のクラスでほぼ同じ内容を伝えました。

これは、

ギャグですか?

だとしたら、

全然面白くないよ?

改めて確認しておくけど、

先日の志望校調査で秋田高校を第1志望にしている子が最も多くて14名。

加えて、進学校…

つまり、

中央以上を第一志望にしている子が殆ど。

2名を除いて、

ほぼ全員が「そこ」を志望しているんだけど。

大きな勘違いをしているようだけど、

たった2ページしかない範囲のテストで合格できない子が進学校に合格できると思っているなら、

それは勘違いにもほどがあるから、

考えて決めて下さい。

志望校を変えるか。

勉強するか。

最近同じような話をしたけど、

まだ分かってないようだから。

あのさ…

この志望校って誰が決めたの?

俺じゃないよ?

自分じゃないの?

自分がそこに行きたいって思って、

志望校として書いて、提出したんじゃないの?

秋田高校を目指してる子…

必死の努力をしてそこに入っていった先輩に対して、

あまりに失礼だよ?

そんなへぼい状況で合格できると思ってんの?

県のTOP校がそんな甘いもんだと思ってんの?

何度も言ったよね?

全然自主練しない子が、

全国大会に出たい!

県大会で優勝したい!

説得力ある?

県内の最も優秀な子だけが275名集う高校…

まずはそこに入れるわけないし、

もし入れたところで…

高校の勉強についていけると思う?

たかだか2ページの範囲のテストで合格できない子が。

勉強…

甘く見過ぎだよ…

届くかどうかは分かりません。

が、

これが届いて、

行動を変えていった子が、

自分の道を切り拓いていけるでしょうし、

それが出来ない子は、

自ずと結果も見えてきます。

やることが多い…

当たり前じゃない、そんなの。

好きなことやって、

ちょっとだけ勉強して、

それで高められるほど学力って簡単なもんなの?

この2年間を振り返って、

勉強ってそんな甘いものだったの?

ちなみに去年の今頃…

ある女の子は、

部活塾に後直行して、

登塾後は真剣に授業を聞き、

休憩時間を使ってはせっせと中学の家庭学習を進め…

CTの勉強を行い、

学校の課題を進め、

それでも居眠りすることも殆どなく…

ちなみに去年の今頃…

ある女の子は、

クラブがある日はクラブで一所懸命に練習し、

クラブが無い日は学校から直行し、

出来る限り時間を勉強に費やして、

CTはほぼ一発合格していました。

ちなみに去年の今頃…

コンクールも控えたある男の子は、

部活後も行動を早めて登塾し、

限られた時間の中で学校の課題も塾の課題も進め、

CTの勉強にもしっかり取り組んで、

CTもほぼ一発合格していました。

※英語は(苦笑)。ちなみに、その子にも日曜日にイオンで会いましたが、相変わらずナイスガイでした。

さて、それに対して15期生…

確かに毎年この時期の中3生は、

どうしても入試前の鬼気迫る勉強姿勢を見せた1つ上の先輩と比べてしまいます。

故に、

足りない点が目につくというのも事実です。

が…それにしても度を超えています。

昨日のCTの状況で言えば、

進学校に進める可能性があるのは両クラス併せて7名です。

加えて…

圧倒的な姿勢を見せる子が、

あまり見当たりません。

現状。

去年で言えば…

みゆとえいかとかな。

そういう「強烈なモチベーション」と「行動」がともなう子が、

まだまだ見えてきません。

良いですか?

頑張ってる…

程度のことじゃありません。

よく考えて下さいね?

中3なんだから。

勉強を「よく頑張ってる」なんて当たり前なんです。

アタリマエ

圧倒的な結果を出したいのなら、

圧倒的な努力をしないと、

そんな簡単なものじゃないんです。

その高校に行きたいのは誰ですか?

その高校に行けるだけの点数を取れるようになりたいのは誰ですか?

部活が忙しい…

そんなん世の中学生みんな同じですよ?

そして、

そういう中で必至こいて頑張るから、

本当の逞しさってのが身につけられるんじゃないですか?

行動で…

それが示されることを期待したいと思います。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL