体調管理と入試カウントダウン

★更新情報★平成31年1月9日更新情報
2月から開始の準備講座、新中3追加募集のご案内及び学童スクール新年度生の募集案内はこちらをご覧下さい。

★国立秋田高専推薦入試まであと2日!

★秋田県公立高校前期選抜まであと12日!

まずは卒塾生マリオ。

昨日は本当に有難う!

授業中でゴメンね!

温かな想いはちゃんと受験生に渡すからね?

本当に有難う!

さて、それでは本題です。

いつも塾生に口酸っぱく言っている体調管理…

なのですが、

昨夜からちょっと体調が思わしくなく、

今日は出勤を遅らせてもらい、

さきほど出社しました。

うがいや手洗い。

運動。

食事も…

自分なりにかなり気を使っているつもりで、

今までにインフルもほぼ感染したことが無く、

体調不良で仕事を休むこともなかったのですが、

なんでしょう…

年齢のせいなのでしょうか?

まぁ、

たっぷり寝たおかげで昨日よりかなり回復しているので、

明日には完全復活の予定の未定です。

が、

今日は昨日同様にお仕事も早めに切り上げて帰宅し、

みんなに迷惑を掛けないようにしたいと思います。

塾内では、

昨日の時点で最終志望校がほぼ確定し、

現状では秋田高校の受験生が最多となりそうです。

ここに至るまでは生徒自身と保護者さんとの話し合いが多々あったことと思います。

そして、

私もそれを踏まえた上で厳しいことも伝え、

本人の話を聞き、

私なりの経験からの話もしてきました。

それは、

入試はシビア

だからです。

大学入試の比ではありませんが、

それでも高校入試だってギリギリの勝負になります。

何とかなる…

自分だけは何とかなる…

それは違います。

何とか現状を打破し、

自分の念願を叶えたいのなら、

何とかするしかないのです。

一切の甘えを排除して、

全てを合格のために懸けて、

勉強していきましょう。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL