ツイッター的に~11月5日(月)③~入口と同じくらい大切な出口

昨日もある受験生の保護者様と電話でお話しましたが、やはり親というのはどこまでも我が子の幸せを願うわけです。そして高校入試においてここ数年私が一番考えるようになったのは「出口」。つまり、高校3年次の進路選択です。必死に頑張って志望校合格を果たし、希望に胸を膨らませてスタートした高校生活。でも、その3年後…思いもよらなかったような現状になってしまってはしょうがない。高校入学はゴールでもあり、スタートでもある。そして、高校生活のゴールでどういう「出口の選択肢」を自分に与えられるのか?それが大切。だから、やはり今から、変わったって良いから、将来に関しての自身の考えを持ってほしいなと…そう思うわけです。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL