社会を伸ばせ!そして、12月に1DAYテスト会をやります。

朝は雨がぱらついていましたが、

晴れてくれました。

今日は保育園の遠足で大森山動物園に行けるということで、

2週間前からずっと楽しみにしていた次女。

雨で中止になったらかわいそうだな…

と思っていたのですが、

無事決行となったようで何よりです。

さて、本題です。

昨日は久しぶりに…

それはそれは久しぶりに中3の一斉で社会の授業を担当しました。

というのも…

SクラスもAクラスも、

社会が足を引っ張ている子が多いからです。

今年の中3生である14期生…

昨日も厳しいことを言いましたし、

課題もまだまだたくさんあるわけですが、

それでも、

そんな中でもよく頑張っています。

10月の実力も平均点が高かったとはいえ、

Sクラスの平均点もやっと410点台にのりそうなところまで来ましたし、

Aクラスも320点まであともう一歩…

というところまで来ました。

春には不安しかなかった14期生なのに、

去年の中3生(13期生)の10月平均を追い越してきたのはちょっとびっくりしています。

実際…

5月と比べて(繰り返しますが、今回は平均が高かったという側面もありますが)、

Sクラスで30点、Aクラスでは50点以上平均を伸ばしてきています。

この点に関しては、

自信をもって良いと思います。

が、まだまだいけるはず。

もっともっといけるはず。

これは私の偽らざる本音です。

で、その為にカギを握るのが国語と社会です。

国語はその教科の特性もあるので、

本当の力は早々簡単についてきません。

ある程度のテクニックで対応できる側面もありますが、

それが通用しない問題になると一気に点数も沈みます。

ので、

ここは焦らずに、一歩ずつ前進する為に、

日々学習を重ねていくしかないんです。

これは、いつも言っている通り。

でも、社会は話が別です。

今回の実力でも、

Sクラスでは75点、Aクラスでは58点。

本来、こんな点数に沈むはずがないんです。

言われたことをやれていれば。

でも、やれていない…

これは合宿の準備テストと同様の状況です。

だからこそ、

今一度当たり前のことを確認し、

その当たり前を徹底させ、

「やれば即結果に結びつく教科だ」

ということを再認識してもらうようなことを昨日はやりました。

何をやるのか?

どうやるのか?

どういうペースで、

どういう頻度でやっていくべきなのか?

自分なりにやっているつもりなのに、

結果に結びついてこないのはなぜなのか?

逆に、

結果に結び付けてきている子がそうなっているのはなぜなのか?

そういうのを言葉を選んで、

出来るだけシンプルに昨日の授業では伝え、

実際に「こうやるんだよ」ということも伝えました。

勿論、現状の点数によってやるべきことは異なります。

平均点を見てもそうですが、

全体的にAクラスの子は「基本中の基本」すら入っていない子も少なくありません。

昨日の授業でも、

それは明らかでしたね?

Sクラスの子も同様です。

基本中の基本も入っていない子はいます。

その割合がちょっと下がるだけで。

ですから、

まずは昨日言われたことを実践して下さい。

特に現状で6割未満の子は絶対に7割に到達します。

断言です。

それをやってくれれば、点数アップの予定の確定です。

また、

6~8割をうろついている子も…

8割から9割に安定します。

やれば出来ます。

あとは12月、1月の時点で自分がどういう状況になるか…

それは君次第です。

やったから出来た!

となるのか。

やった方が良いのは分かっていたけど結局やらなかったから、結果も出なかった…

となるのか?

ぜーーーんぶ自分次第です。

自分に負けず、

しっかりと計画を立て、

勉強を進めて欲しいと思います。

後日告知しますが、

そこに強制力を働かせるべく…

12月に、キャンパスとしては初めてのイベント「冬休み前1DAYテスト会(仮称)」をやります。

範囲及び内容は現在私の方で検討中です。

でも、やるのは確定です。

本当は冬期講習の時間割に組み込みたかったのですが、

今年は模試の日程が例年よりかなり早いためその調整が難しく、

「ならば」と冬休み前にやることにしました。

現状で第1候補は12月16日(日)です。

やりますよ…

絶対。

絶対14期生で悲願の全員合格を達成する為に、

私自身後悔の無い様に…

やれるだけのことをやったろうと思います。

ということで、

昨日までで中学部の冬期講習の時間割もほぼ完成し、

あとは細かな修正を加えることと、

小学部の実施をどうするか…

今週中に最終決断を下します。

それ以外にも…

テスト直しノートの添削もやっと終わりましたし、

3者面談に向けての準備も着々と進んでいます。

目の前の1つ1つを大切に…

いつも塾生に言っていることを、

まずは自分自身が有言実行したいと思います。

おし、がんばろ!

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL