ブーメランの法則…

いよいよ…

平成30年度の受験生勉強合宿当日となりました。

毎年そうですが…

今年も佐久間T、伊藤T、恵亮Tが先頭に立って、

そして時間講師からも多々協力を貰いながら、

準備を進めてきました。

当然、今日からの2泊3日の実際の学習が一番大切なわけですが、

ここまでの準備の時点でこの合宿が実のあるものになる予定の確定です。

受験生はまだ学校にいるわけですが、

帰宅後は速やかに準備をして、

会場に集まって下さい。

みんなで記憶にも、記録にも残るような、

有意義な合宿にしましょう。

尚、今日の17時くらいから8日(月)まで、

完全に教室はクローズとなります。

※学童スクールはやってます。

それについてはキャンパスNEWSにも、HPのグーグルカレンダーにも掲載していますし、

個別指導の週報にも次回予定を掲載しているので大丈夫かと思いますが、

自習も出来ませんのでくれぐれも誤って登塾しないように…

※一応、入口にも掲示していきます…

で、私もまだ諸々の準備が残っているので手短にですが…

表題の件に関してです。

別に誰に向けてってことではないのですが、

ちょっと気になることもあったので、自戒の意味も込めて…

たまに(というか、時期的に頻繁にという時もありますが)、

他人の悪口、陰口を塾生が口にしているのを耳にすることがあります。

そして、

こんなことを偉そうに書いてい私自身だってそういうことがあると思います。

でも、それでも私が意識していることがあるわけです。

それは、

陰口を言う人はどこかで陰口を言われる。

誰かをいじめた人は、どこかで自分がいじめられる。

ってことです。

そう…

つまりブーメランの法則です。

自分の行いは自分に返ってくる。

絶対にそのことを忘れてはいけないと思います。

私は、聖人君子ではないので…

めっちゃ頭にくることもあります。

え?なんでそんなことを言われないといけないの?

そう思うこともあります。

でも、出来るだけ口には出さないようにしています。

そして、

もし…どうしても発信したいことがある時には、

匿名性が無い状況で、

学習塾キャンパス21塾長の佐々木優吉という「個人」をしっかりオープンにして、

その上で…

このブログで発信するようにしています。

考えとして正解かどうかなんて知りません。

でも、

自分の中ではそうすべきと思ってそうしています。

ですから、

塾生のみんな、学童スクールのみんなも…

陰口を言ってしまえば、

それはいずれ自分にかえって来てしまう。

他人を不快にさせていれば、

その言動はいずれ自分にかえってきてしまう。

ということを忘れずに、

日々過ごして欲しいなと思います。

まぁ…

中々難しいことですけどね(苦笑)

でも、そういう心がけをするかしないかだけでも、

それは今後大きな差になっていくんじゃないのかなって…

私はそう思います。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL