平成26年度英語教室最終日!のはずが~秋田県高校入試一般選抜まであと10日~

みなさん、こんばんわ。

自分の知らないところで「超厳しくて怖いらしいわよ…」と塾生外の保護者様の間で噂になっているらしいゆうきち先生@自分では全然自覚なしの34歳です。

いや…恐らくごく一部のお話なのでしょうが…

厳しいのでしょうか、僕…

もっともっと仏の心を学んだ方が良いのでしょうか?

高校入試が終わったら、自分を一度見つめなおしてみたいと思います(笑)。

というのは冗談として、まずは本日キャンパス近隣地区に第一弾の新年度の募集広告を発行させて頂きました。

おかげさまで12時ちょうどからお電話を頂き、本当に身の引き締まる思いです。

ご期待に沿えるように精一杯指導に努めさせて頂きます。

で、今日のお問合せの中でも頂きましたが、小学生の無料英語教室についてです。

基本、1年目の生徒さんは「基礎クラス」からのスタートになり、その募集定員は15名とさせて頂いておりますが、

本日時点で13名のお申し込みを頂いております。

今年は過去最速のペースでお申し込みを頂いておりますので、定員を超えた場合には抽選とさせて頂きます。

※塾生、塾生ご兄弟に関しましては確約で席を確保しております。

実は、昨年…

先着順にしたところ、「広告の入るタイミングも違うし、先着では不公平だ」とのお叱りを頂きました(苦笑)。

何とかそれを回避する方法はと言えば…

抽選しかないかと思い、今年は試験的にその方法を採用することに決定しました。

一応3月14日までの募集で区切りとして、抽選を行う予定です。

お問合せを頂きましたご家庭にはその旨をお伝えしておりますが、一度ご予約を頂き、

その後改めてご連絡を差し上げる形とさせて頂きますので何卒ご理解の程宜しくお願い致します。

で、その小学生無料英語教室の本年度の最終授業日が今日でした。

が…

基礎クラスは再追試が確定し、来週の月曜日がラストチャンスになります。

しっかりと準備して追試に挑んでほしいと思います。

これに関しては、不合格の場合無条件で来年の英語教室の「発展クラス」の参加資格ははく奪となりますので、

何度も何度も学習し、しっかりと勉強に励んで欲しいと思います。

なんだか矛盾する内容のようですが…

この一年を振り返ると英語教室生は本当によく頑張ってくれたと思います。

基礎クラスに関して言えば(※発展クラスに関しては、担当の史人先生がブログで総括をしてくれる予定の未定です…)、アルファベットからスタートして、ヘボン式のローマ字、基礎単語、そして文法表現へ…

30回に満たない授業でしっかりと中学1年生内容の英語を履修し、無事英検5級も全員一発合格を果たしてくれました。

夏休み前には最後通告をした生徒もいましたが、

それでもしっかりと踏ん張って、今日までやり抜いてくれたのは僕も感慨深いものがあります。

そして、その背景にあった保護者様方のサポート…

毎回の確認テストでも、親子で協力して頑張った跡が見えた子が複数名いました。

お母さんがテストを作成してくださったり、コピーして確認テストに向けた確認テストをやっていたり…

僕は、英語だけでなく、こういう日々の積み重ねが知識の習得、定着につながるのだということも子どもたちに分かってほしいと思っています。

覚えるのには個人差はあります。

これは絶対です(と僕は思っています)。

でも、覚えるまでどの程度やれば良いのか?どのくらいやりこめば自分は覚えるのか?

そういうのも「やった者」にしか分からないと思うんです。

結果だけ書けば簡単に見えますが、小学5・6年生が特にその対策もせず、英検に合格するというのは容易ではないと思います。

でも、それをやりきった…

こういう体験の積み重ねが自信を生み、勉強面での自信が学校生活における自信にもつながり、

そうして学校生活自体も好循環に入っていく…

これは、自身が指導している中学生を見ても日々感じていることです。

今日の授業を経て、中学へ入学していく6年生のみなさんは、

今日までやってきたことを自信に変え、中学では英語を絶対的な得意教科に出来るように頑張ってほしいと思います。

そして、5年生は…

3名を除き、来年の発展クラスへの進級は「保留」の状態ですから、まずは今週しっかりと勉強に取り組んでほしいと思います。

最後に…

この一年、子どもたちの学習のサポートに尽力してくださった保護者様方…

本当に大変だったと思います。

でも、あるお母様が仰っていました(メールですが。

「毎日親子で頑張ったこと、大きくなっても覚えていてほしいなぁ」と。

いや…忘れないと思います、僕は。

楽しかった思い出もそうですが、やっぱりつらい中で頑張った思い出の方が強烈に頭に残っています(僕の場合ですが)。

中学時代に新聞配達をしていて、冬の寒い、大雪の日にポストに入れて戻ったらチャリンコが倒れていて、新聞が散乱していて…頭にきてチャリンコをけっ飛ばしたこと(笑)

高校時代、弁当を食った直後だというのに、監督の指示で「12分クーパー走」をやって、腹が超重たい中全力で走っていた日々(笑)

高校の部活引退後、高校の先生方が「無理!」と口を揃える中で、毎日睡眠時間を削れるだけ削って毎日勉強した日々(あれは本当につらかった←遠い目)

ですから…

きっと覚えています、こどもたちも(こじ付けではありません)。

親の愛情がどれだけ深かったのかに気づく日が。

オトナになって、どれだけ自分の親が自分のことを大切にしてくれたのかを気づく日が。

そこを期待してというわけでは勿論ありませんが、そういう「わが子を思う気持ち」で、最大限のサポートをくださった保護者様方に、

心より感謝を申し上げます。

有難う御座いました。

で、今日の記念撮影を、パチリ!

 

ということで、高校入試まであと10日…

気愛全開で、ガッツリ指導に尽力していきたいと思います。

おし…がんばろ!

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL